忍者ブログ
忍びを極める
[20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よく忍者漫画や映画などで、次々に逆援の手裏剣を投げつけたり、敵を殺傷する攻撃手段として使用するシーンがあるが、基本的に忍者の武器・道具というのは「逃走用の時間稼ぎ」が主目的であり、積極的にこちらから戦闘を仕掛ける目的で使用する事は少ない。また、忍者の主目的は戦闘ではなく「情報を得て(もしくは偽情報を流布するなどして)無事に戻る」事で今で言うスパイ工作員や隠密特殊機動部隊に相当し、かさばる鉄の塊である手裏剣を何枚も乱交して、次々何枚も投げるというシーンは現実性に乏しい。実際には、緊急避難用に1-2枚持つか、石垣を登ったり、穴を掘ったりする為に道具として棒手裏剣を1本持つなどに過ぎない。「武術」としての道場などで教える手裏剣と、忍者が本来の使用意図で携帯した手裏剣は別物として考える必要がある。

 

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
seoパーツ
  • seo
>